ドライブイン環8ニュース


2008年4月10日

去年5月にファミコン版ドンキーコングJRの裏技をアップすることで

YOUTUBEデビューして以来、夏以後、このHPの更新をして

なかったんですが、一段落したので久しぶりに更新します

 

MAMEリプレイのMARPはアーケードゲームのみですから家庭用ゲームは

対象外ですし、あそこは基本的に、とにかく点数で順位が決まるため

延々と長くやったプレイが1位になるというような、ゲームの特性から

すると理不尽な場合もあり(パックマンなど)点数が物を言うメトロクロスでは

誰も対抗者が出てこないことや、クレクラは所詮運なので雑なプレイでも

運さえ良ければ好記録が出るので、(メトロクロスも蹴った缶が画面下へ

消えまくったらスコアが悪くなる所詮は運ゲーですが・・・)

MARP離れになってた時期にYOUTUBEへ流れたという具合なんですが

ゲームの動画ってのは、あんまりないんですよね、ただやってるだけ

のとかは有るんだけど、見応えのあるプレイがないのが意外ですね

ファミスタの対戦なんかメジャーだから、さぞかしファミスタファン同士が

やり合ってるのがあるのかと思って検索しましたが、それすらない

仕方ないので昔一緒にファミスタやってた奴に15年ぶりに連絡取って

3試合くらいやった中のなんとか見れるR-Tの4-3をアップしました

やはり内容はイマイチ、送球ミスは起こしてるし、フライをわざと外して

ダブルプレイも無いし(できそうな場面があったがファールっぽかった

ので捕っている)、ダブルスチールは失敗、もうちょっと思い切ってれば

あれはホームインしてたかもしれません、ただ9回表・2アウトで

デービスが外角の球を強引に引っ張ってレフト線際に放った

めり込みアーチ、あそこだけです、見所は。あの軌道は普通は切れて

ファールになるんですが、たった3試合の中で、あれが起こったのは奇跡でした

上田監督なら抗議してます、1時間半中断、YOUTUBEにもありますね

1978年の日本シリーズ、ヤクルト−阪急、しかしファミスタ対戦も

もっと何十試合もしなきゃ面白い試合は録れません、そもそも

お互いにエンジン掛かるまで1週間は掛かりますしね

1人じゃ出来ませんから、ちなみにTが私でRがそいつ

そういう意味では1人プレイのほうが良いゲーム動画が録れてます

 

私がYOUTUBEにアップしていたNHK映像散歩の70年代ディスコの動画

元のNHKではバックに当時の流行歌ということで小坂明子のあなた

という歌謡曲が流れてたんですが、せっかくのディスコ映像なので

アップテンポな曲をバックに流したいと思って、曲を入れ替えて

遊んだことがあったので、それをあそこにアップしたら数ヶ月で

NHK関連から著作権侵害で削除されましたよ・・・音楽を入れ替えて

よりディスコっぽくしたかっただけだったのにな〜、著作権侵害って・・

同じ映像で他にマツケンサンバやガンバの冒険の主題歌などのがあります。


2005年10月12日

なぜか最近また久しぶりにパックマンのパターン作りに熱が入ってきました

これはゲームでよく目標となるスコアアタックやタイムアタックとは違った

物作りに近い感覚があります、私はパックマンでは特に21面以降のパターンを

作るのが昔から好きで、あの一見制限だらけに見える21面以降が実際

やってみると序盤だけで何種類もルートがあり、中盤と終盤の自動反転に

強制反転を絡めてモンスターをワープゾーンに往復させ、それをパターンとして

型にハメる所に何とも面白さを感じます、右から最下段の序盤系は現在

46秒パターンを成功しやすく改良した48秒パターンを時短用として載せてますが

時短としては、もっと早い序盤ルートが全然違う所にあるような気がするので

この48秒の序盤系は動きが良いので時短としてでなく通常用として

ちゃんと中盤終盤と形を整えた本格的パターンに作り変える予定


2005年10月3日

このHP、初期からの主要ネタ、パックマンのパターンページを手直ししていこうと思ってます

HPの立ち上がり時期に仕上げた雑なページだったので、今まで数人の方から、あのパターンの

画像について「少し分かりにくい」との声もチラホラあったんで、実際のゲーム画像を元にした

もっと見やすい画像に入れ替えていく予定です、1つの画像を作るのに1時間くらいかかるし暇な時

にしかできないため全部の手直しが完了するまでには何年かかかると思います

今のとこ芸パとダブル1600と収納パターンの3つを済ませました

 

あとパックマンのパターンについては、わずかな動きのズレでパターンが失敗したり

即死してしまう、21面以降のアカベイすり抜けとアオスケすり抜けを、その序盤を元にした

成功率の高いパターンに改良しようと思ってます、すり抜けも良いんですが

この2パターンのように終盤ですり抜けようとするのは動きのズレが積み重なってきて

すり抜け時に死ぬことが多いんで、やはりもっと死ににくくして無駄な動きは抑えた

21面以降の基本精神に立ち返ったパターンに洗い直したいと思います


2003年1月29日

遂にやりました、snm!!!

s(周)n(ノー)m(ミス)、そう、クレイジークライマーの1周ノーミス

ここ1ヶ月くらい、3面と4面のノーミスには完全に見放されていて、3・4が来るたびにノーミスは

ほぼあきらめる雰囲気で、1ミスでクリアできれば、それで良しとしてたんですが、そのさなか

3面で自身初となる両手下での看板耐え成功の後、それに応えるように久しぶりの3面ノーミス

さらに、そこにまさかの4面ノーミスが重なって1周ノーミス、2003年1月28日の午後3時50分頃

クレクラをやり込み始めてから約10ヶ月目の快挙で、目標の1つを達成しました

 

そのせいで、どうも、その後は緊張して腕が縮んでしまい、2周目2面、逆バルーンの所で

1段上がり過ぎて逆バルーンができなくなってしまったり、3面で看板の避ける方向を

間違うなどの、くだらない凡ミスをしてしまった、4面では序盤を突破したものの中盤の難所で死亡

黄金の左手で鉄を耐えたんですが、その直後に高速窓が急襲、この場面を見ても自分の未熟さが

解ります、そこでは長居させてる左手をひとまず左の列に移してから軸腕にして登ってれば

頭上の高速窓が閉まっても死ななかったと思います、もうそうなると神様も味方してくれないようで

ミス後で4枚目の看板を頂いて終了、1周ノーミスをやったと言っても結局402650点でした


2002年8月27日

今年の3月くらいから、クレイジークライマーの大ブームが私に来ていて、ヒマができると

よくMAMEでクレクラをやってるんですが、昨日、8月26日に念願だった、 4面ノーミス

が遂に達成できました!、それも その日2回!しかし、なんでなのかと思うんですよ

プレイ回数を見てみると、今まで3600回、難しいとされる4面も、始めの300回くらいで

要所も解っちゃいたんですが、いつも二又後の看板などでやられてました

二又までノーミスで行けても、終盤でことごとく、この5ヶ月間ずっとやられてたんですが

1回達成した数時間後に、またすぐ2回目の成功・・・今までやってきて無理だったことが

よりにもよって同じ日に、一気に2回成功、別に、その日に特別、腕が上がったわけ

じゃないのになあ・・・・これは、神のイタズラのような物だと思います

 

まず最初は夕方、4時過ぎのこと、二又後の看板が当たらず、最後の鉄がこっちに

向かってきたので、なんとか避けると、これが当たりながらも死なず、でも鉄が降りやむ

つなぎまで、まだ距離があり、そこに頭上にいくつも鉄が降ってきて、死んだと思いながらも

避けると、これがわずか微妙に鉄をかいくぐりました、それでいい加減、最後の鉄も

3回目は離れた所に降り、ノーミスがほぼ決まりました、なんか、もう、喜ぶしか無かったです・・

腰が抜けたって言うのかな〜、あまりにもの嬉しさに腰のあたりが痛くなりました

でもう、この日は、これでもうイイと思ったんですよ、何も要らないと。

風呂に入ってから、ビール飲んで、夜7時過ぎに時間が余ったので、またプレイしたら

なんと!大して狙ってもいないのに、あれよあれよと4面を登って行き、またノーミス!

なんか、ボー然としました、今度は嬉しさよりも、なんで?って感じ

この4面ノーミス、リプレイとしては、二又の手前までノーミスで行って、そこから

プレイ可にした、4面終盤専門の練習用リプレイがあり、これを使って練習したり

4面のページに貼る画像を撮ったりしてたんですが、そんなんじゃなくマジで

達成できたのには自分でもビックリ、この日は何かが私に憑いてたんだと思います


2001年1月30日

1月26日〜29日にかけて、音楽ネタ・ブラックミュージックフェアのほとんどの

末端ページを同一リンクにして、ひとまとめにしました、そもそも、できるだけ1つの

ページが軽くなるように1曲1曲やアーチストごとにページを小刻みにしてたんですが

曲によっては、確かにイイ曲なんだけど1ページが埋まるような文に、ならない曲も

あって、ページのスペースを埋めるために無理矢理、字を書かなきゃスカスカした

ページになってしまうんで、前々から特にブラックミュージック名曲アルバムという

曲レビューのページに、どうしようかと考えを巡らしてました、と言っても、あれを

ひとつのページにまとめるのは結構、大変そう・・・実はページの大掛かりな組替え

というのは、前にやっていて、1999年の9月頃に音楽系のページのファイル名が

アルファベット順になった時、上から

cd.jazz

cd.rap

cd.soul

song.jazz

song.jrap

song.jrb

song.rap

song.rb

song.soul

と、自動的に分類されるように、ファイル名の書き方の順番を入れ替えて

ゲームネタのページも全てのファイル名の頭に、 g.を付け、さらに大所帯になった

パックマン系のファイル名もアルファベット順になるように文字を入れ替えた事が

あったんですが、こっれっが!たーいへんな作業!ページのファイル名を変える

だけなら、それほどじゃないんですが、それに合わせて、それぞれのリンク先も全部

指定し直さなきゃなんない、これが予想以上に大変でした、もう・・・金を払って

誰かに頼もうかと思ったくらい、こういう経験がHPを作り始めて、しばらくした頃に

あって、ほとほと嫌になってたので、大幅な手直しはできるだけやりたくないんです

 

ですが、ブラックミュージック名曲アルバム・・・ちなみにNHK名曲アルバムの

パクリなんですが(笑)スカスカなページが気になり、2001年の1月末に来て

とうとう重い腰を上げ、とりあえず試しに、ジャズファンク&フュージョンの名曲の

ページ集団を、まず手始めにまとめてみたところ、ほんの一部分の手直しなのに

終わってみると3時間が経過していました、この感じからして曲レビューの手直し

全てが終わるのは、30時間くらいだと思いました、「うわあ・・」と思いながらも

三連休なので、ええい!やってしまえ!と作業に本格着手!やり始めると

こっれっが!もう!あるわあるわページの数、特にヒップホップとソウル・・・

中には、かなりショボイ文のページもあったので手直ししたり、意外とそういうのに

時間がかかります、そうこうする内に曲レビューだけと思っていたのが、この際

CDレビューとFMレビューもまとめようと、 危険領域に突入してしまいます

駄文の朝までブラックミュージックだけは、それぞれページに字数が埋まってるんで

そのままにしたんですが、それにしても膨大なリンク先の手直しを繰り返しました

 

外は 朝昼晩を繰り返しますが自分はずっと寝たまま、私は一応五体満足な

人間ではあるんですが、パソコンはできるだけラクにできるように、ノートパソコンを

布団の上に位置して、寝ながらパソコンを打ってるんです、マウスは布団の中(笑)

 

途中から、さらにこの際だからと、音楽系のページには、BlackmusicのBを取り

ファイル名の頭にb.を付けることにして、さらに作業が拡大、これが後になって

リンク先にb.付きの物と、初めの内にやったので付いてない物が予想以上に

あることが分かり、 「痛え〜!!」と思いながらもチェックチェックの手直しが

続きます、またもや金払って誰かに頼みたくなりました、間違って、ほぼ完成した

ソウルの曲レビューのページに、R&Bの曲レビューを上書きしてしまい

「バッカ野郎!!!」

と思いましたが、フロッピーに保存してあったので助かりました、「危ねえ危ねえ・・・」

 

寝ながらパソコンを打っているので、背伸びをして、そのまま眠りに入っていたり

いつ寝たのかは知らないが気が付くと部屋の電気がついたまま昼になって

明るくなってる時もありました、疲れ目に目薬を差すと一時的に視力が回復する

ことも覚えました、やっぱこういう時は、しばし寝てから再び、やり始めた方が

効率は良いようです、3日目には腰に痛みが走り始めたので休憩、風呂に入り

背中を叩き、マッサージ器で背骨をほぐします、1月29日のテレホ終了近く

朝7時30分、新生ブラックミュージックフェアが完成、フジTV・ミュージックフェアの

パクリですが・・・その後、その他系からのリンク先の変更を思い出し眠りに

落ちそうになりながら上書き完了、「終わったー」と思って横になったまま眠りに就き

起きたら夕方、趣味でやった事とは言え仕事の3倍は疲れました、しかし

リンク先の変更などを一気にやってくれるようなソフトは無いんだろうか?


2000年10月16日

このHPを作り初めてから1年3ヶ月くらいなんですが、ここまで、よく更新が続いてる

と思っています、ほとんどは追加や追記ですが・・・仕事があまり忙しくもないので

時間的な余裕からパソコンに触れることはできるんですが、それよりも肝心なのは

ネタがよく尽きないモンだと、我ながら思っています、このHPをとりあえずUPした

のは1999年の5月くらいで、本格的に作り始めたのが、7月からだったんですが

自分としては、その1ヶ月後の8月中旬には、全て出し尽くして「終わったな〜」

と思ったんですが、「まーいいや思い付いたことがあったら適当に載せて行こう」

などとしたんですが、その後も意外と更新が続く状況には、自分でも不思議な

くらいです、ゲームネタは昔のパックマンのパターンを数種類、載せた時点で

「もう何も無い」と思ったし、音楽ネタは好きな曲を100曲、よく聴くCDを50枚も

載せた時、「もう何も無い」と思ったんですが、その後にも、思い出すことがあったり

新しい発見などもあって、なんとか、どうにかこのHPの更新は続いてます

特に2000年の夏になって突如来た、空前の第3次メトロクロスブームに乗って

ほったらかしだった、ゲームネタに再び活気がついたのは、全く予想外でした

 

こんなことになるのなら、ちょっとは性能の良いパソコンを買って、良い画像ソフトを

買い揃えて、始めからちゃんと作れば良かったと、少ししくじったのを後悔してます

 

私は主に音楽ファンとゲームファンなので、片方に飽きたら、もう片方に逃げる事で

マンネリを交わしながら生きてるんですが、その辺もHP更新につながってる感じ

まあでも、いつネタが尽きてもおかしくない状況には依然変わりは無く、音楽で

好きな曲を新しく見つけたらネタにもなりそうですが、基本的には常にネタ切れ状態

 

よくHP作者が 「長らく更新しないでスミマセン御迷惑をお掛けしておりますm(_ _)m」

などと言ってますが(笑)別に謝らなくてもイイと思うんだけど、見てるほうも

そこまで期待してないし、逆に勘違いしてるようにも思えてきますよね

 

でもこの前、日記と掲示板と自己紹介とリンクしかないHPを、見つけたんですが

あれには、なんなんだコレは!?と衝撃を受けました、意味無し系HP

          ETC