駄曲アルバム


ハッスル/ヴァン・マッコイ

 

70年代のディスコブームが徐々に盛り上がってくる1975年の曲

ディスコ曲として大ヒットしたようだが、自分としては、どうも理解できない

踊りたくなる要素はどこら辺か?終盤に少しテンションが上がってるようだが

曲全体として、そこらに転がってる普通のインスト曲(多少コーラス&「ハッスル」)

のようにしか聴こえない、これが当時、少しヒットした程度だったら納得できるんですが

世界的大ヒット曲となったのが分からない、なぜそこまで売れたのか

曲の序盤が静かに始まるので、ディスコでも前の曲からの、つながりが悪そう

ターンテーブル2台でつなぐのでアレが逆に良かったんだろうか?


宇宙のファンタジー/アースウインド&ファイア

 

”78年当時の日本ではラジオ・有線・ディスコで頻繁に流され大ヒットとなった”

などと、日本で人気となったアースの曲と、よくCDの冊子に書いてあります

日本の洋楽好きの間で少し好まれたという程度で大ヒットでなかったのは確かですが

この曲もイマイチ、?な曲ですね、アルバム曲として普通だなぐらいの完成度だが

特に目立った魅力が見付からない、でも未だにラジオで掛かる日本での洋楽ロングヒット

であるのは事実だが、日本で本当に好かれてるのか?ノリが悪くディスコ向きでもない


イット・エイント・オーヴァー・ティル・イッツ・オーヴァー/レニークラビッツ

 

1991年に出たセカンドアルバムからの曲で、その後、長年に渡りラジオなどで

非常によく掛かる息の長い曲ではあるんですが、この曲がリリース当時から

嫌いで仕方ありません、もうなんだか、腹も減ってない所に好きでもない

食べ物を勧められて強引に食べさせられたかのような嫌悪感を、ラジオから

この曲が流れてきた時に感じます、この冴えないイントロからしてダメ

もう聞いた瞬間ダルくなります、激しい「またかよ」感に襲われます

この裏声の歌い方も、なんか嫌で、ビージーズのサタデーナイトフィーバー群

のほうがよっぽどマシだと思います、まあこれが全然人気もない

単なるアルバム穴埋め曲だったら別に良いんですが、この駄曲がラジオを

毎日聞いてると1ヶ月に1回はどこかから聞こえてくるから

かないません、お願いだから、この曲は放送禁止にしてもらたい


上を向いて歩こう/坂本九

 

お馴染みの懐メロなんですが、この平和ボケしたような、なんら味気ない

人畜無害さが非常に退屈で、聞いた瞬間ダルくなります、まあでも

これが当時ヒットしたのは、なんとなく分かります、いかにも万人向けで

ほのぼのとした曲調、悪い曲でないことは確かに分かるんですが

私はどうも昔からテレビなどでこの曲が始まると素早くチャンネルを

変えます、聞いた瞬間ムカっと来るんですね、なぜか

なんか小学生用に音楽の教科書で習わせるために作ったような

曲というか、善意の押し付け感みたいな嫌味をこの曲から感じます


朝までメニューへ