「fishman」情報



僕が4℃で作ったアニメーション。タイトルは、

「table&fishman」

「デジタルジュース」というシリーズの中の1本です。





コバヤシが「table&fishman」でやりたかった事。

<技術的な目標>
質感を描きこんだ2Dの作画とアウトラインの入った3DCGの映像の
コラボレーション。

今までに見られなかった新しい表現方法の模索。

既成のアニメーションとは違うポップな色彩の洪水的映像美。
映画的表現の追及。特に奇抜な編集とワイルドな音楽のセッション。











(スタンドマイクのデザインは村田蓮爾くん。↓ラベルは僕。)



<作品のテーマ>
キャッチフレーズは、「ワイルド&カワイイ」。
そして、永遠の愛と新しいミレニアム?な愛のカタチを描きました。
よろしく〜。




デジタルジュースの他の方々の作品紹介。

森本晃司(ヨッパライ)おじさんのフル3DCGアニメ「空中居酒屋」(3分)
小原秀一(「大砲の街」の作画監督)さんの時代劇予告編的アニメ「圭角」(1分30秒)
安藤裕章(4℃のCGI監督)さんの「チキン保険に加入ください」(3分)

この3本は「ゆうばり国際映画祭」で一般にも公開されました。

小原さんとは先日、初めて飲みました。イイカンジのオジサンでした〜。

柳沼(ハワイ帰り)くんの可愛いアニメ「月夜の晩に」(3分)

田中(カナビス)くんの「陶人キッド」は、 黒服の男がカッチョイイぞ!
でも、、、予告のみで30秒!(短っ。)

そんで発売は1月22日頃。DVDです。森本さんの路地裏ダイアモンドとのカップリングになるみたい。
結構高いみたいなんでレンタルされるとイイな。

コバヤシの最新作「End of the World」はツタヤのグラスホッパー第2弾にも収録されます。
ちなみに、これはレンタル出来るんで借りて見てちょ(2002年1/22頃からっす)。

僕の他にマッドハウスの小池さんが監督してて今石くんが作画してるアニメもあるし〜。
以上!



back