since  1  9  9  9

V  I   S   I   O   N
小  林  治  の  世  界


<なぜか花澤さんに似てしまったソラの絵(未発表)>

12/29
いきなりですが今夜からキッズステーションで「夏のソラ」の一挙放送があるみたいです。
見てね!

12/29夜11:30〜1話「美瑛より」

12:00〜2話「東京」

12:30〜3話「ソラ」

01:00〜4話「豪太」

01:30〜5話「下北沢」

02:00〜6話「友達」

02:30〜7話「岐路」

03:00〜8話「魔法遣い」

03:30〜9話「初恋」

04:00〜10話「いのち」

04:30〜11話「卒業」

05:00〜12話「夏のソラ」

1話、ソラのお母さん、メチャいいです!ナディアもお母さんになりました、なんて。

2話、最後の辺りのヨシガキくんの作画がいいな。

3話、泣けるなぁ。谷津さんの書く本橋さんがグーです。

4話、豪太のセリフ「なら、いらないよ、こんな世界!」が好き。

5話、「未来か、、」とつぶやく誠一郎がイイ!そこに音楽が被って、、、。

6話、ヨシガキ絵爆発!というかルリ子は殆どヨシガキくんの作画です。

7話、浩二とほのみ(浪川さんと井上さん)の掛け合いがナイスな回。

8話、浩二の登場の仕方が好き。豪太と浩二のシーンもいいなぁ。

9話、舞台は江ノ島。コバヤシがロケハンして作りました。
富士見亭からの景色はマジやばいです。

10話、ラストのソラ、、、、せつないなぁ。

11話、横断歩道での豪太とソラの会話がせつない。「やっぱり、わたしのこと忘れないで、、。」

12話、出て来るタワーレコードは新宿店です。笹生さんのライブが懐かしい、、。
波の作画はスペシャルアニメーターの沓名くんの仕事です。


12/24
メリークリスマス!
今年もクリスマスがやってきました。
世の中、色々辛いこともあるけど、きっと楽しいこともあるはずです。
明日、好い事があるかもしれないし。

悲しい時は泣けば良いし。
楽しい時は笑えば良いし。

来年は、今年より笑える回数が増えます様に!
妙な誤解は避けたいな。

ではでは
メリークリスマス!


10/15
夏のソラのオンエアーが終わって、ちょっと寂しい秋です。
映画見たい。落下の王国見たい〜。

しかし、今回も大変でした。
初めからコンテは1人でやるつもりでしたけど、作画監督は想定外でした。
基本、自分はキャラクターデザインの人が作画監督をやるべきだと思っているので。
でも、過ぎてしまえば、、すべて良い想い出です。

今回の作品で、あらためて学んだこと。
アニメ(フィルム)は集団作業、総合芸術だということです。
Miccの挿入歌。
飯島さんの美術。
沓名くんの動画(特に#1)。
堀くんが演出してくれた江ノ島デート。
3本も引き受けてくれたスタジオロンさん。
#10で豪太と誠一郎の動画を書いてくれた植田さん。

サンクス!です。

先日、仲良しの絵書き仲間と飲んだ時、鈴木ソラが最近で一番の燃えキャラだと言われました。
ちょっと嬉しかったりして。

DVDリテイク終わったら温泉に行くぞ!


9/24
もう秋ですね。
今夜で「夏のソラ」も最終回です。
始まりが有れば終わりが来るのは仕方の無いことです。
ソラと豪太がどういう生き方を選んだのか、、、。

最後まで見てくれた方、有難うございます。
最後まで頑張ってくれたスタッフの皆さんにも感謝したいです。

アフレコ最終日に打ち上げみたいのがあったんですけど
その時、泣きながら、終わるのが嫌ですと言ってくれた花澤さんの言葉。
凄く嬉しかったです。

人には、自分の人生に無くてはならない存在、そんな人との出会いが必ず有ります。
僕にもあったし、BECKのコユキにも竜介という存在がいました。

豪太にとってソラはそんな人です。

人は出会いによって道が開けたり、閉じてしまったり色々あります。
出会わなければ良かった、なんてこともあるかもしれないけど
出会いには新しい可能性と新しい世界が待っています。

「夏のソラ」という作品が、そんな出会いを届けられたら嬉しいです。
深夜で、しかも放送時間が毎回変わるのに、最後まで見て下さった方
本当にありがとうです。

最終回にも登場するyasukoこと笹生実久ことMICC。
彼女のインストアライブが9/27、18時から新宿のタワーレコードであります。
レコ発になるのかな?
yasukoは下北沢の象徴として出したキャラクターです。
北口の駅前で歌っていた彼女がCDデビューする。
そんな遊び心で出来たCDです。
アニメ本編で彼女が歌った曲はコバヤシが選びました。
心象風景的に音楽が使えないかな、と考えて選曲しました。
アニメ本編で使った歌はデレクションもさせてもらいました。
で、CDです。
これは僕というかアニメから離れた実久ちゃんの世界と羽毛田さんの世界の融合ですね。
タイトルは「下北沢北口、銀行前にて」
この渋いタイトルは実久ちゃんことMICCが考えたものです。
ポップな良いアルバムに仕上がってます。
ジャケ絵はコバヤシが書きました。

ああ、長くなってしまった、、。
最終回なんで、ま、いいかな。
ではでは。





















「アニメの企画って、なかなか通らないんだって。」「不景気とちゃう?」

e-mail(osamu-ko@aurora.dti.ne.jp)
copyright(c)2000 by osamu-kobayashi
このホームページの無断複製、転載は禁止です。ヨロシク。
気が向いたら更新


Profile


BECK


ガドガード


ヒトリゴト


アニメ「fishman」情報


news


<<ギャラリー>>


Photograph


雑文


Links


新作バーナーです。ちょっと軟弱だけど前のより丁寧かな
リンクしましょうか?という奇特な方はどうぞ御自由にお使い下さい



旧作バーナーです。急いでタブレットで直書きした物です
根強い人気があるみたいなので残しました。お好きな方をどうぞ