各駅運賃収入推計
 つくばエクスプレスも開業以来順調に乗客数を増やしており、単年度営業黒字となるようになっています。そこで、ふと「各駅の運賃収入はいくらくらいなんだろうか?」という興味を抱いて、推計してみました。
 駅の重要度を評価するうえで、乗客数の多少だけを見て論ずるのが通常であるが、長距離客ほど収入に貢献してるので、その影響を考慮した各駅の重要度を導き出してみようというものです。  公開されているデータは各駅の一日乗客数だけなので、これと運賃表から推計を試みました。その推計の前提が
   1)各駅の乗客の目的地はその駅以外のすべての駅の乗客数で按分される。
   2)運賃は正規運賃。
というものです。
 これに基づいて計算したexel表が2013年8月の各駅運賃収入計算exelファイルです。
 これから結論だけ抜粋すると以下のようになります。なお、計算値には定期や回数券、小人などの影響はいっさい含まれていませんので、この推計値は上限値です。おそらく、この6〜7割が実際の収入と思われます。
 ちなみに、各駅での電車の一日発車本数(上下込)あたりの運賃収入も含めて表示すると以下になります。
 表示は1発車あたりの収入順にしてあります。
駅名一日運賃収入
(単位万円、以下切捨て)
平日
発車数
休日
発車数
一日
平均
発車数
一発車あたり平均収入
(単位千円、以下切捨て)
つくば1594108103106.5 149
秋葉原2919209183201.5 144
守谷1465321290312.0 46
北千住1706418366402.9 42
流山おおたかの森1425404370394.1 36
南流山1338404370394.1 33
研究学園552169148162.9 33
八潮733363307346.7 21
六町505250217240.4 21
新御徒町846418366402.9 21
柏の葉689346304333.8 20
みらい平269162148157.9 17
みどりの241162148157.9 15
三郷中央482346304333.8 14
万博記念公園191162148157.9 12
青井258243217235.5 10
浅草420418366402.9 10
柏たなか178230214225.4 7
流山セントラルパーク148230214225.4 6
南千住201418366402.9 4
ちなみに都道府県別収入は
 東京6858万円
 埼玉1215万円
 千葉3781万円
 茨城4315万円
 ただし、以上の推計については、ひとつだけ問題があって、はたして流山セントラルパークの乗客が、乗客数の多い南流山や流山おおたかの森で降りるものかなということです。この点で流山セントラルパークが過小評価になってる可能性は高いと思います。しかし、公開データからの推計ではこれが限度なので、おおよその参考データとしてお楽しみください。

 もし、このデータを利用することで何らかの損失を被ったとしても、当方ではいっさいの責任は負いかねます。

TX勝手にダイヤホーム